【創価】在日とか宗教やってる奴ってどの位の確率でいるんやろ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
c0180341_2105250
1: 名無しさん@おーぷん 2015/08/14(金)21:27:59 ID:ZRk
ネットとかで見ると妙に多いけど……
だんだん周りの人間が信じられんくなってきたわ
人が多くいるとここに創〇は何人いるんやろとか在日はどんくらいおるんやろとか考えてガクブルや……
仲良く遊んでる友達の正体がそうだったら狂いそうや……

>>1
同意
街の中がどんどんパチンコ店が殖えて恐い

 

>>34
なんだかんだワイみたいなのが一番カルトに洗脳されそうやな
素人のネトウヨサイト見てこういう思想になったレベルやし

>>35
それな
(戦争前の日本人比率に)もどして

 

2: 名無しさん@おーぷん 2015/08/14(金)21:29:29 ID:ZRk
まず幸福の科学と創価信者数多過ぎやろ
今までの人生で見たこと無いのが逆に怖い
今まで会った人のなかにじつは宗教信者とか在日いたのかと思うとガクブルヤロ

 

3: 名無しさん@おーぷん 2015/08/14(金)21:30:29 ID:ZRk
在日は一人だけ見たことあるわ
高校時代器物破損とか暴力行為をしまくってたやつ
苗字と顔ですぐ特定できるレベルでモロ在日やったわ

 

4: 名無しさん@おーぷん 2015/08/14(金)21:32:01 ID:63N
うちの近所の在日はええ奴やで
ワイがガーデニングに興味持ったら色々教えてくれたンゴ
そのお返しに出来た野菜とかあげて、いまでは月一で飲みに行ってる

 

>>4
そんなやつもおるんか……

 

>>5
全部を一括りにしちゃいけないんやで

 

>>7
在日てもっと
日本人と知ったら嫌がらせしまくるンゴwww謝罪しろオラオラwww猿日本人www
とか言ってくるイメージやったわ……

 

>>10
net no shinjitsuやぞ

 

>>11
マンションだからないんご……

>>12
サイトか?

>>13
ファビョるんか?

 

>>18
逆、普通の日本人ならありえない場面で喜びだす

 

>>19
オリンピックで日本選手負けたら
ザマーミローwwwウェーハーwwwホルホルホルって感じになるんかね?

 

>>22
それはちょっとおんjの外のネット界に毒され過ぎじゃないですかね……

 

>>23
個人UNEIのネトウヨサイト見まくってたからなぁ……
アカンひろゆきの言う通りになって舞う……

 

>>22
ちょっと似てるようで違う
昔行きつけだった中華料理屋で
4年前の大地震のあとで、店のもんに「仕事何してる?」って聞かれて
「店装屋やっとるで」って、言うたら

「じゃあ、(地震で)ずいぶん儲かったでしょう」って笑いながら言われたで

 

>>29
情が無い感じってことか

 

>>31
本音で話してくれたいうことじゃけね、情自体はあったろうね
悪意は一切感じんかったからね
シナ人の感覚からいうと、自分の儲けのみを追求するのが普通なんじゃろねただ、もう、わしはコイツらとは一切分かり合えん思うて
それから、その見せ行っとらんね

 

>>32
そういう恐ろしさもあるよな
アメ公とかも表面上仲良くしといてうらでジャップ黄色杉て草生えるとか言ってそうで信用できない>>33
やばいわ
情ある時点でわいよりましやんけ

 

>>10
ある程度仲良くなると、すぐにボロ出すからわかるで

 

>>10
日本人と知ったらって日本におるんやから周り日本人に決まっとるやんけ…
在日韓国人は知らんが在日中国人、ベトナム人は面白かったし悪い人ではなかった
正直騒がしかったけど創価は高校時代ワイの友人の友人がやってて驚いた、その人ともそこそこ仲よかったし
言うて近所の神社のお札に毎日一礼してお供えもの出すワイもはたから見ると異質なんやろうけどな

 

>>21
たぶん親友がそうかだったらワイショックで倒れるわ……
ちなみに中国人は幼馴染みいるけどたしかにそこそこいい奴やわ

 

>>5
ただ目立ってる人がとんでもない人らばっかやから、
妙なイメージがつくんやで、宗教をやっているからってそこまで悪くない奴もいればそもそも宗教をやってなくても悪い奴は悪いし

 

>>8
怖杉内>>9
危ないイメージがなぁ……
どうしても自分と信じられる人だけ信じてればいいと思ってしまうんでね
そこで髪とか言う概念を作り出したりするのが気味悪E

 

>>14
またかみ

 

>>15
北と南と言う事でオナ者す!>>16
へー!意外と創価は少ないんやな
たしかに、通名使わないやつは在日でも好感もてそうな気がするで

>>17
股噛み?

 

6: 名無しさん@おーぷん 2015/08/14(金)21:34:40 ID:ZRk
宗教信者ってある程度おっさんになると自然とわかってくるんかな?
友達が宗教やってるけどあれはそいつの母の国がキリスト教主体の国でキリスト教やってるだけだしキリト教で由緒正しいから平気そう、どっぷり使ってないし

 

8: 名無しさん@おーぷん 2015/08/14(金)21:35:34 ID:B8g
昔よく連れてってもらった喫茶店に聖教新聞がおいてあったのはいい思い出
裏のおばあちゃんはことあるごとに聖教新聞の勧誘してたし
今はむかいが天理教分教会

 

11: 名無しさん@おーぷん 2015/08/14(金)21:36:02 ID:JZg
よくポスターとか貼ってあるやろ

 

15: 名無しさん@おーぷん 2015/08/14(金)21:37:51 ID:gkU
在日=中韓って奴多いけど
フランス人もトルコ人も日本におる奴は在日やからな

 

16: 名無しさん@おーぷん 2015/08/14(金)21:37:53 ID:neb
在日は結構おるで、ワイの関わった中では通名使ってへん奴はマトモなのが多い。
創価は町内に一件やな、選挙の時候補者案内してドブ板やっとる。

 

26: 名無しさん@おーぷん 2015/08/14(金)21:45:00 ID:6TC
|≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡|
|≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡|
|≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡|
|≡≡≡≡≡[ 閉 店 ]≡≡≡≡≡|
|≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡|
|≡≡≡≡nΛ_Λn ≡≡≡≡|
| (    ) | ガラガラ
ヽ   ノ
│ 〇 │
U⌒U
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

>>26
アスキーアートってなんか懐かしい気分になる

 

28: 名無しさん@おーぷん 2015/08/14(金)21:45:50 ID:0Pl
むしろイッチみたいなんがリアルでいたらショックで倒れるわ

 

>>28
むかつかないんか?
自分の母国を在日に馬鹿にされたり韓国に好きなように攻撃されまくったり、自分の母国のたくさんの国民がカルト宗教信者の被害にあったりしてるんやで

 

>>30
在日も宗教者も全員が全員同一の存在と思ってる時点でお察しやろ

 

>>30
いちいち考えないわ
そんなんbより同じ日本国内で他の地域見下して暴言吐きまくってるやつのほうがよっぽどムカつく、同じ日本人でそれこそ血筋も一緒の癖に
特に田舎で育っといて東京に出たら親戚から何からなにまで自分が育ったところをボロクソに言うやつは胸糞悪い

 

>>36
それはわかる
自分の地元を愛せなくてほかの人の地元や東京を尊重出来るわけないよな

 

32: 名無しさん@おーぷん 2015/08/14(金)21:52:50 ID:JZg
自分の周りの奴がいい奴とか関係ないんだよなぁ
日本人でも外人でも外面は取り繕うし裏で何やってるかなんてわかったもんじゃない
ただ外人の場合裏で何かやってる確率が少し高いくらいに思っておけばいいんや

 

39: 名無しさん@おーぷん 2015/08/14(金)22:01:28 ID:bRH
観光地の人間ほど外人嫌いな現実

 

>>39
良く言われるのが、京都の「なんで、こんなに近代化してるのか?」
「洗濯物を外で干すとか、生活感を見せるな!」とかやね

 

>>42
ヒエッ……

 

>>39
観光地はマナー悪い外人が目立つからね、しょうがないね>>40
ぼっちでしたが

 

40: 名無しさん@おーぷん 2015/08/14(金)22:02:06 ID:FjY
在日見たこと無いってどんな人生送ってきたんや
普通の日本人となーんも変わらんぞ

 

45: 名無しさん@おーぷん 2015/08/14(金)22:04:46 ID:ZRk
大正義京都民でも勝てないのか……

 

>>45
いや、京都の人間の対応は
「じゃあ、帰り」で一貫しとるで

 

>>47
やっぱり京都がナンバーワン!>>48
百式観音習得してくるわ

 

46: 名無しさん@おーぷん 2015/08/14(金)22:05:11 ID:Pfd
中学受験のとき
クラス一の優等生が創価中以外行かないといって結局進学した。
当時は意味わからんかったけど。
今ならわかる。

 

>>46
創価中高ってクッソ難関やろたしか
創価大はそんなでもないけど

 

>>49
高は知らんが中学は確か偏差値50くらいだったから普通くらいだぞ
まああくまで中学受験の中での偏差値だけど

 

>>51
高校は確か70やぞ

 

48: 名無しさん@おーぷん 2015/08/14(金)22:06:54 ID:FjY
イッチネットに毒され過ぎやろ
山にでもこもってたほうがええで

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー